So-net無料ブログ作成
検索選択

オオイヌノフグリ [青色の花]

image2.JPG

image1.JPG
撮影場所 山梨県
撮影日 3月8日

理由
小さく可愛かったので選びました。

花について
オオイヌノフグリは、
早春にく青い花を咲かせるヨーロッパ原産の帰化植物で、
ヨーロッパからアジア、南北アメリカなど
世界中に広く分布しています。

日本には元々同属の「イヌフグリ」が自生していましたが、
これに対して花姿が大きいことから、
オオイヌフグリと名付けられました。

明治初期に日本へ渡ってきたとされ、
その後急速に全国へと広まり、
一般的な野草の1つとなりました。

関連する絵本
題名 『ちょうちょ はやく こないかな』

作者  甲斐 信枝
出版社 福音館書店

あらすじ
小さな花を咲かせるオオイヌノフグリは、
蝶がやってくるのを待っていました。
ところが、やってくる蝶たちは
次から次へと他の花にとまってしまいます。

理由
これから春でちょうちょもオオイヌフグリの周りを
飛び回るのかなと思い選びました。

by パッピンス(15068)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 1

こいのぼり

春の野草はお花がきれいですね。チョウやアリ、ダンゴムシ,
よく見ると虫もたくさんいるかも…。
by こいのぼり (2016-04-22 00:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0