So-net無料ブログ作成
検索選択

ツユクサ [青色の花]

2016-09-30T12 31 40-63a92.JPG

2016-09-30T12 31 39-b712b.JPG
撮影日 》  9/23
《 撮影場所 》  奈良

《 興味を持った理由 》
いつも横を通っていて、
何の花なのか気になったから。


《 ツユクサについて 》
・ツユクサ科
・ツユクサ属
・原産地は日本など東アジア

・早朝に開花して午後には萎んでしまう。
・朝咲いた花が昼萎むことが朝露を連想させることから
 「露草」と名付けられたというせつがある。

・花の大きさは約4~5mmで、
 苞葉に包まれた短い花序に花が数個つく。
・開花時期は6月~9月

・花言葉「なつかしい関係」

《 ツユクサに関連する絵本
『はなのしずく』

作者:椿宗介
出版社:フレーベル館

あらすじ:
あおがえるのけろのお母さん病気になりました。
けろはお母さんの病気を治すため、薬を探しに出かけます。
「おかあさんがびょうきなの。いいくすりしらない」
つゆくさのはなのしずくを集めるとよいらしいのですが、
それはとても難しいことでした。
けろは、山を野原を森を彷徨います。

《 絵本を選んだ理由 》
ツユクサが出てくる絵本を探していたところ
この絵本を見つけ、読んでみたいと思ったから。

by ゆきだるま(16180)

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 1

赤とんぼ

ツユクサは身近な花だと思っていましたが、名前の由来を読ませていただいて、午後にも観察してみようと思いました。
by 赤とんぼ (2016-10-04 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました