So-net無料ブログ作成

胡蝶蘭 [白い花]

unnamed.jpg

unnamed (1).jpg
撮影日 1月6日
撮影場所 大阪府 東大阪市

興味を持った理由
お店などに置いており高級な花と聞いたので

胡蝶蘭に関して
ラン科コチョウラン属
茎はごく短く直立し、
上には四枚程度の葉を密生し、
下方からは多数の根を出す。
根は太くて良く伸びる。

葉は二列性で折り重なって生じ、
楕円形から長楕円形、表面は緑。

花茎は茎の側面から伸びて斜上して
先端は枝垂れ時に分枝する。
先端よりに十数個の花をつける。
側花弁が幅広く、花全体が丸く見える。

関連する絵本
題名 『あした花になる』

作者 いもと ようこ
出版社 岩崎書店

胡蝶蘭の花に恋をした花かまきりは、
毎日その花に会いに行きました。
いつも一緒にいたいと願い、
祈りつづけていると、
ある朝、かまきりは花になっていたのです。

絵本を選んだ理由
胡蝶蘭の絵本が珍しく、
そして出てきた虫も
花かまきりと綺麗な虫だったので選びました。

by うみ(16021)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

マーガレット [白い花]

2017-05-09T11-51-45-e56fb.jpg

image1.JPG
◯撮影日:4月23日
◯撮影場所:河内長野市

◯興味を持った理由:
家にたくさん花が咲いている中でも
たくさん咲いていて 可愛かったから。

◯マーガレットについて
キク科、半耐寒性多年草
花言葉:「恋占い」、「真実の愛」、「信頼」など。

◯絵本
「はるねこ」

作:かんの ゆうこ
絵:松成 真理子
出版社:講談社

◯あらすじ
 もう暖かくなってもいいころなのに、
 その年の春はなかなかやってきませんでした。
 不思議に思ったあやのが外を見てみると、
 若草色をした猫が何かを一生懸命に探しいます。
 話を聞いてみると、〈春の種〉がつまった、
きんちゃくぶくろを落としてしまったというのです。
それを聞いたあやのは、折り紙で春を作ろうと提案します

◯絵本を選んだ理由
春という季節をとても色鮮やかに描かれていて綺麗だっ
たからです。そして、おりがみで春をつくるという発想
が今までに見たことがなく面白いと思ったからです。

by リラックマ(16167)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ユキヤナギ [白い花]

image2 (640x480) (2).jpg

unnamed (640x480).jpg
撮影日 4月 9日 日曜日
撮影場所 堺市北区

選んだ理由
真っ白で春に咲く雪の様で綺麗だったからです。

名前: ユキヤナギ (雪柳)
科・属: バラ科 シモツケ亜科シモツケ属
色: 白
原産地: 日本、中国
性質: 落葉 低木

花の特徴: 5枚の花びらを持ち、小さくて真っ白で
     可憐な花を枝にいっぱい咲かせる。
開花時期:3~4月
草の特徴:茎は1m~1.5mくらいに成長する。
  花後はタネがたくさんできるので、自然と増殖していく。
名前の由来:雪の様に白くて可憐な花を、
柳の様にしなる枝に花を咲かせる様から名づけられた。

花言葉:愛らしさ

絵本 『はるのゆきだるま』

作者:石鍋芙佐子
出版社: 偕成社

あらすじ:
山の中の雪だるまはずっと一人ぼっちでした。
森の動物たちが春を探しに降りていく様子を
見たり、話を聞いたりして、
雪だるまはステキな春の様子を思い描くのでした。
暖かくなると当然雪だるまは...。
ちょっと悲しいけどステキな終わりへと向かいます。

選んだ理由:
雪の様な花にぴったりの題名の絵本だと思ったからです。

by アイスクリーム (16124)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

マーガレット [白い花]

2017-03-30T16:53:12.JPG

2017-03-30T16:53:12.JPG
撮影日 2月13日
場所 大阪府大阪市

○冬に頑張って咲いていることに感激したから

科・属名: キク科モクシュンギク属
別名: マーガレット、木立ちカミツレ
原産地: アフリカ大陸北西のカナリア諸島
色: 白、ピンク、黄
開花時期: 3月~5月
花持ち期間: 7日程度

『きんのたまごのえほん』

作 マーガレット・ワイズ・ブラウン
出版社 童話館出版

あらすじ
あるところに一匹のウサギがいて、
ある日そのウサギは一つの卵を見つけました。
その卵の中からなにやら音がします。
その卵の中にはなにが入っているのかな??

選んだ理由
絵が綺麗で孤独なうさぎとアヒルが
友達になるというところが良かったから。

by マーガレット(16062)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

沈丁花 [白い花]

2017-03-17T13 19 40-581a5.JPG

2017-03-17T13 19 41-f1329.JPG
・撮影日 3月13日
・撮影場所 和泉市(ご近所さんの自宅前)

・興味を持った理由
いつもお花を見かけていて綺麗だなと思ったから

・沈丁花について
ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
中国原産

特徴→樹高は成長しても1m~2mほど。
春になると、株全体の枝先に小さな花が固まって
咲かせる、かわいらしい花木。
薄いピンク色が一般的だが、白花もある。
春に開花させると金木犀と並ぶほどの
素晴らしい芳香をただよわす。

開花時期は2~4月

花言葉は「栄光」「不死」「不滅」

・白花沈丁花に関する絵本
題名「香りをたずねてジンチョウゲ」

作者 立原えりか
出版社 なし(インターネット作品)

あらすじ
夢で見た、薄くれないの良い香りを放つ花を求め
旅に出た修行僧。
ついにその花に出会い…。

選んだ理由
沈丁花についてかかれているものはないかと探していたところ
タイトルから沈丁花の魅力が感じられるものを見つけ興味が湧いたから。

by プードル(16176)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

オリエンタルリリー [白い花]

2017-03-16T23 48 01-04f11.JPG

2017-03-16T23 48 38-b2e09.JPG
撮影日 3月15日
八尾市

選んだ理由
庭で育ててきれいに咲いたので撮影しました。

特徴
オリエンタルリリー
ユリ科ユリ属
原産国 中国

絵本
「ノウサギとヤマユリ」

著者 菊池和美
出版社 てらいんく

あらすじ
ヤマユリはとても美しく豪華な里山の花です。
ヤマユリを大好きになった若いノウサギは、
ヤマユリが枯れてしまっても
そこを立ち去ることはできませんでした。

選んだ理由
ユリの話の絵本は少なかったのですが、
見つけた中で一番きれいな内容の話でした。
山の景色やユリなど絵がすごくきれいなのでまた見て欲しいです。

by しるく(16104)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ウメ [白い花]

2017-02-16T17 29 35-8588e.JPG

IMG_3172 (640x480).jpg
☆撮影日 :2月4日
☆撮影場所:奈良県大和高田市

☆興味を持った理由:近所の梅の木に花が
咲いておりとても綺麗で心が惹かれたから。

☆梅について
バラ科サクラ属
原産:中国

特徴:
花芽はモモと異なり、一節につき1個となるため、
モモに比べ、開花時の華やかな印象は薄い。

毎年2月から4月に5枚の花弁のある
1センチメートルから3センチメートルほどの花を
葉に先立って咲かせる。
花の色は白、またはピンクから赤。
葉は互生で先がとがった卵形で、周囲が鋸歯状。

☆梅に関する絵本
題名:ウメの絵本(そだててあそぼう)

作者:よしだ まさお
出版社:農山漁村文化協会

絵本のあらすじ:
日本らしさをいろどるウメの花。
しかし、生まれは中国。
いつごろから日本らしい花になったのでしょうか。

ウメにまつわるお話、
品種の紹介、育て方、梅ジャムなどの作り方など紹介している絵本です。

絵本を選んだ理由:
梅のことについてとても詳しく描かれており、
どこからやってきたのか、どのようにして育て食べるのか等
発想しやすいと思いました。
私も梅が好きでとても興味がそそられた絵本だったので選びました。

by papiko(16133)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

スイセン [白い花]

無題.png

無題1.png
〇撮影日:2017年2月6日(月)
〇撮影場所:広陵町

〇興味を持った理由
白くて可愛く、
不思議な形をしていると思ったから。

〇スイセンについて
・ヒガンバナ科スイセン属
・開花時期は、12/15 ~ 翌 4/20頃。
・多年草で、冬から春にかけて白や黄の花を咲かせる。
・草丈は、15 - 50cm程度である。
・スイセンは日本の気候と相性が良いので、
 植え放しでも勝手に増える。
・スイセンの葉や球根にはアルカロイドという毒があり、
 悪心や下痢、発刊、頭痛、嘔吐などの中毒症状を引き起こします。

○絵本
「花さき山」

作 斎藤隆介
絵 滝平二郎
出版社 岩崎書店

あらすじ
山菜をとりにいって,山ンばに出会ったあや。
やさしいことをすると
美しい花がひとつ咲くという
花さき山の感動のものがたり。

○選んだ理由
黒の背景にいろんな色の花が映えて
とても綺麗だったから。

by ぷちとまと(16130)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ノースポール [白い花]

無題 (640x480).jpg

無題1 (640x480).jpg
◎撮影日 1月28日
撮影場所:松原市

興味を持った理由:
葉っぱの形が変わっていたから

ノースポールについて:
キク科、フランスギグ属、
中心が黄色の白い小ギク、花期が育てやすい、
寒さ中強い、株はボール状に育つ

◎絵本
題名:『はなのしずく』

作者:椿 宗介
出版社:フレーベル館
あらすじ:
青蛙のけろが母の病気を治すため、
薬を探しに出かける。

理由:
花のエネルギーの凄さと、
けろの頑張りに感動したから。

by ハヤシライス(16025)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

フロリバンダローズ [白い花]

無題.png

無題2.png
撮影場所:
撮影場所:大阪府 千早赤阪村

《選んだ理由》
咲いているのを見つけて綺麗だったからです。

《花について》
フロリバンダローズ 【バラ科 バラ属】
フロリバンダとは、
アメリカで付けられた系統名で、「
花束」という意味です。
最初の品種はデンマークのポールセンによる
1924年作出のエリゼ・ポールセンといわれ、
その後ドイツのコルデスによる「ピノキオ」
(原名ローゼン・メルヘン)は
それまでにない花付きと株姿の良さで大いに注目され、
フロリバンダの典型的なスタイルを
築いた品種として知られています。

《絵本》
「ゆきしろとばらべに」

文:武鹿悦子
絵:牧野鈴子
出版元:ひかりのくに
発行年:2013年10月1日

あらすじ
ゆきしろとばらべにと言う女の子が
お母さんと3人で暮らしていました。
ある日熊が家にやって来て、
お母さんが家に入れました。
毎日熊は家に来ましたが、
ある時来なくなりました。
宝物を守っていたのです。
熊の正体は熊にされていた王子様でした。
ゆきしろとばらべには王子様とその弟と結婚しました。

《絵本を選んだ理由》
私が小さい頃から知っている
グリム童話がもとの絵本で、
好きなお話だからです。

by あぐ(16191)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。