So-net無料ブログ作成
ウナギ目 ブログトップ

チンアナゴ [ウナギ目]

q.png
◯5月14日
◯大阪海遊館

◯ゆらゆら揺れている様子が可愛かったから

◯チンアナゴは
ウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種である。
インド洋、西太平洋の熱帯域に分布し、
日本では高知県から琉球列島にかけて分布している。
全長40cm程度で、
体は灰白色で多数の暗色点を持っている。
和名は顔つきが日本犬の狆に似ていることからこの名がついた。

◯『ゆらゆらチンアナゴ』
江口絵理/ほるぷ出版

◯どんなものを食べているのか、
 巣穴の中はどうなっているのか、等の
 チンアナゴについての疑問に対して、
 わかりやすく解説をしている。

◯チンアナゴのパラパラ漫画も付いていて
 子どもが読みやすくなっているため
 大変興味を持ったから。

by マシュマロストロベリーちゃん(15148)

チンアナゴ [ウナギ目]

a (800x600).jpg

無題 (800x600).jpg
撮影日:3月29日
撮影場所:須磨海浜水族園

興味を持った理由
須磨海浜水族園に行ったとき、
可愛くて一目惚れしたから。

チンアナゴについて
流れの強い珊瑚礁外縁部の砂底に生息する。
頭部を外に出して潮の流れに乗ってくる
動物プランクトンを捕食している。
体の下部は常時砂に入っており、
敵が近づくと全身を穴にひっこめて隠れる。
新たな場所の砂に入る場合は、
尾から体をくねらせるようにして穴を作りながら入って行く。

絵本:『なになにチンアナゴ』

作:森のえほん館編集部
監修:すみだ水族館

あらすじ
「すみだ水族館」監修の絵本。
チンアナゴが出題するクイズに答えながら、
不思議なチンアナゴの生態を
親子で一緒に学ぶことができます。
さーかんがえて!
ゆらゆらー

この絵本を選んだ理由
クイズ形式になっていて、
大人も子どもも楽しむことができるから。

たぬき(15173)

ウナギ目 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。