So-net無料ブログ作成

オイカワ・カワムツ [魚類]

無題.png

無題a.png
*撮影場所 大和高田市
撮影日 7/11

*興味を持った理由
小さい頃からキャンプに行き、よく捕まえていたから。

*オイカワ・カワムツについて
オイカワの成魚は15㎝程で、メスよりオスの方が体が大きい。
繁殖期は5~8月でこの時期のオスは顔が黒色、
体側が水色、腹はピンク、ひれの前縁が赤色という
独特の婚姻色を発現させる。

カワムツの成魚は10~15㎝程で、
大きいオスだと20㎝になるものもいる。
繁殖期は5~8月。

オイカワとカワムツは産卵場所が重なることがあるため、
交雑が生じることがある。

*関連する絵本
『おさかなちゃんのばいば~い』

文章 絵 ヒド・ファン・ヘネヒン
訳 古藤 ゆず
出版社 学研

*絵本のあらすじ
ちっちゃなおさかなちゃんを、ママがおむかえにきました。
うれしくって、お友だちひとりひとりに、元気にごあいさつ。
「ばいば~い」のくりかえしが楽しい絵本。

*選んだ理由
実習で1歳児の子どもたちがとても楽しそうに聞いてくれたから。
また、色鮮やかで0歳から楽しめる絵本だと思うから。

by 大沢(15187)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

メダカ [魚類]

無題a.png

無題.png

[新月]撮影日 7月1日
・撮影場所 岸和田市

・興味を持った理由
家で以前から飼っていて、かわいいから。

・めだかについて
メダカは日本に生息する体長が4cmぐらい
の小さい淡水魚。
日本に昔から生息している種類はクロメダカ
で、最近は住める所が減ってしまい、
 数が激減して絶滅危惧種に指定されている。

[新月]めだかに関する絵本
・絵本の題名 めだかのきょろちゃん

・絵本の作者 高家 博成
・絵本の出版社 童心社

・絵本のあらすじ
今日もいい天気。めだかのきょろちゃんが、
兄弟たちと泳いでいます。
そこに、ぽちゃーん!と飛び込んできたのは
、、、?

・絵本を選んだ理由
絵が可愛らしく子ども達が親しみやすくて、
小さな子どもでも生き物の生態や暮らしなど
がわかりやすいと思ったから。

by アン(15059)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

カクレクマノミ [魚類]

2016-06-19T18 21 25-123e3.JPG

2016-06-19T18 25 06-e9ac3.JPG
○撮影日 6月11日
○撮影場所 大阪市

○興味を持った理由
ディズニー映画の『ファインディング・ニモ』のニモに似ていると思ったため。

○カクレクマノミについて
カクレクマノミは、スズキ目スズメダイ科クマノミ亜科に属する海水魚の一種。
西太平洋の熱帯域に生息している。ハタゴイソギンチャクとよく共生する。

○カクレクマノミに関する絵本
『カクレクマノミは大きいほうがお母さん』

作:鈴木克美
文:石井聖岳
出版社:あかね書房

○あらすじ
鮮やかなオレンジ色と白オビ模様がかわいい「カクレクマノミ」。
サンゴ礁に住む人気者のこの魚は、
家族のように助けあって暮らしています。
群れの中で一番大きいカクレクマノミが卵を生むメスとなり、
一生のうちにオスからメスへ性別を変えるカクレクマノミの可愛いだけじゃない、
変わった生態をわかりやすく知ることができます。

○選んだ理由
絵でわかりやすく描かれているので、
子どももカクレクマノミの生態について知ることができると思ったため。

by ドリー(15151)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ジンベエザメ [魚類]

無題.png

無.png
○撮影日 3月12日
○撮影場所 大阪市(海遊館)

○興味を持った理由
ジンベエザメの壮大さと泳ぐ姿に、
気づけば心惹かれ、長い時間見ていたから。

○ジンベエザメについて
ジンベエザメはテンジクザメ目ジンベエザメ科に属する唯一のサメ。
サメや軟骨魚類としてのみならず、
すべての魚の中で現在最大の種である。
世界中の熱帯・亜熱帯・温帯の表層海域に広く分布する。
動きは緩漫であり、
基本的には人にとって危険性の低いサメである。

○ジンベエザメに関する絵本
『ジンベエザメのはこびかた』

文:高岡昌江 文:宮野耕治 写真:松橋利光
出版社:ほるぷ出版

○あらすじ
大きいものは12メートルを超えるジンベエザメ。
世界で一番大きな魚であるジンベエザメが
どのようにして水族館に運ばれるのか、
その裏側にせまります。
ジンベエザメの引越しにはどんな秘密があるのでしょうか。
目的地である水族館に到着してもすぐに水槽には入れれません。
生き物を扱う大変さに改めて気付く一冊です。

○選んだ理由
実際に大きなジンベエザメを見て、
一体どのような過程があって今こうして見られるのか
とても気になっていたから。
そして大人でも楽しめる絵本になっていたから。

by アオコ(15176)

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ヒメダカ [魚類]

image2.JPG

image1.JPG
撮影日 5月7日
撮影場所 和泉市

興味を持った理由
幼稚園や保育所でも飼育出来るので
親しみやすい生き物だと思ったから。

*ヒメダカ*(緋目高)は
メダカの突然変異型(品種)の一つ。
観賞魚として、もしくは肉食魚の餌として販売されている。


メダカに関する絵本
題名 「メダカのえんそく」

作者 阿部 夏丸
出版社 講談社

絵本のあらすじ
今日はめだかの遠足!
遠足に出かけためだかたちは道を間違えて
迷子になってしまいます。
その時に助けてくれたのは、嫌われ者の
うなぎのおじさんでした。

絵本を選んだ理由
メダカのえんそくの絵本なら子どもたちが
大好きな遠足と一緒にめだかについて知る
ことができると思ったからです。

by くまさん(15175 )

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。