So-net無料ブログ作成
検索選択
ハーブ ブログトップ

ローズマリー [ハーブ]

image2.JPG

image1.JPG
撮影日 11月23日
撮影場所 松原市

興味を持った理由
花の色が綺麗で香りが良いから。

調べたこと
・シソ科
・原産 地中海沿岸地方
・特徴
ローズマリーは長さ3cmほどの固く細長い葉が
びっしりとついていて刺激のある香りが特徴的なハーブです。
肉や魚の臭み消しやグリル料理に多く使われています。

絵本の題名 『ローズマリーとヴィーナスの魔法』

絵本の作者 あんびるやすこ
絵本の出版社 ポプラ社

絵本のあらすじ
有名人から結婚式ブーケを作ってほしいといわれて
条件が温室の花ではないものと言われてしまいます。
季節は、寒い季節なので何も咲いていません。
こまったジャレットは、魔法のレシピを開いて
ローズマリーのブーケをつくります。

絵本を選んだ理由
他の種類と違って読んだ時に
大変ほっこりした気持ちになれたからです。

by みず(16048)

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ローズマリー [ハーブ]

image1.JPG

image2.JPG
撮影日 : 11月6日
○撮影場所 : 高石市

○興味を持った理由
少しきつめですが、いい匂いがしたのと
ちょこっとある花が可愛かったからです。

ローズマリーについて
・シソ科 マンネンロウ属
・原産地 : 地中海沿岸地方
・花言葉 : 「変わらぬ愛」
・属名Rosmarinus は「海のしずく」を意味し、
 ヨーロッパでは教会、死者、生者を
 悪魔から守る神秘的な力を持つといわれています。
 また記憶や友情を意味します。

・キリスト教以前のヨーロッパで
 祝典や結婚式葬儀に用いられたとされ、
 「変わらぬ愛の象徴とされます。
 その生育はキリストの生涯を象徴し、
 多くの伝説で聖母マリアと結びついているそうです。

○絵本
『ローズマリーとヴィーナスの魔法』

著者 : あんびるやすこ
出版社 : ポプラ社

○絵本のあらすじ
秋がふかまり、
魔法の庭もすっかりさびしくなったころ、
ジャレットのもとに
結婚式のブーケ注文がまいこんできて…。

○絵本を選んだ理由
遠く離れていても、いつも相手を思っていれば
一緒にいるのと同じであること。
楽しいときだけでなく
つらいときも好きな人と一緒にいたいという
素敵な乙女心が詰まっていると思ったからです。

by みっふぃー (16080)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
ハーブ ブログトップ